売却相談

ホームランドの売却について

住宅外観イメージ

売却査定は、不動産会社によって差が多少あるものです。
売主様にとってはより高く売りたいと思うのは当然ですが、
高い=売れるということではありません。

大切なのは「適正価格」であるかどうか。

地域の相場、現況状態での建物相場を知り、
それに見合う売却価格を設定できれば、早期での契約成立が見込めます。

仲介会社によっては、査定価格を相場よりも高く出すことがありますが、
それは「仲介契約」が欲しいだけで、
必ずしも売主様に良いことばかりではありません。
相場より高い金額で売りに出すことでなかなか売れず、
価格も下降していき、時が経てばたつほど売却は不利に働きます。

店舗外観イメージ

ホームランドでは「より高い価格での査定」ではなく、
「より高い価格での成約」のために、まずは適正金額での査定をしていき、
より高い価格での早期契約を目指します。
当社ならではの情報ネットワーク、蓄積してきたデータ、
そして地場で長年密着しているからこそ得られる顧客数。
私たちの強みである、不動産売買を通じた
「地域密着力」を活かして売却活動をフルサポートしていきます。

建物無料診断サービス

当社と専任媒介契約を締結していただいたお客様には、
住宅診断士が建物を調査(ホームインスペクション)する際の費用を当社が負担します。
調査済みの物件は、販売活動時に他物件と差別化できるので、買主様に向け「安心面の大きなアピール」となります。

住宅イラスト
  • 構造耐力上の安全性に問題はないか
  • 雨漏りや水漏れが発生していないか、
    または発生するか可能性はないか
  • 設備配管に日常生活上支障のある
    劣化性が生じていないか

ホームインスペクションを行うメリット

買主様のメリット
調査の結果が購入の判断材料になる
調査の結果が良ければ安心して購入できる
調査で瑕疵が見つかっても補修等の負担を
検討して購入判断できる
売主様のメリット
売却開始前に補修しておくことで売りやすくなる
買主への安心材料となり売りやすくなる
瑕疵等がある場合、買主へ告知して売却するため、
売却後のトラブルが減る

売却のしくみ

売却物件は、売主が依頼した不動産業者から流通機構に登録され、
その情報を他の不動産業者が確認できるため、集客活動が拡大されていきます。

そのため、複数の業者に依頼をすることが、成約率をあげることにはなりません。
「同じ売却物件情報がその分流通機構に登録されるだけ」であまり効果はなく、
逆にリスクも伴ってしまいます。 ※下記Q&A(Q3)を参照

以上のことから、売却の依頼は信頼できる一社に任せた方が有利です。
また、売却期間中は、物件の管理や依頼した業者との打ち合わせなどもありますので、
地元の業者を選ぶことも早期売却の鍵となります。

ホームランドは平成5年に創業し、地域に密着して実績を重ねてきました。
東大和市を中心としたご売却のご相談なら、ぜひお任せください。

売却の流れイメージ図

ホームランドの売却活動

ホームランドでは、さまざまなかたちでお客様の不動産売却のサポートいたします。
また、売却査定も無料で承っておりますので、査定フォームよりお気軽にご相談ください。

  • 不動産流通機構へ登録イメージ不動産流通機構へ登録
    不動産業者専用のオンラインデータべースで取引の拡大が期待できます。
  • ご来店のお客様にご紹介イメージご来店のお客様にご紹介
    ご希望の条件が合えば、売却物件の魅力をしっかりとお伝えしご紹介します。
  • オープンハウスを積極開催イメージオープンハウスを積極開催
    早期売却を目指すため、休日や祝日にオープンハウスを開催します。
  • ネットワークをフル活用イメージネットワークをフル活用
    他の不動産業者とも情報交換を行い、売却ルートを更に広げていきます。

Webからカンタン無料査定

売却の流れイメージ図

これから売却をしようか、どこにお願いしようか悩んでいる方、
ホームランドではweb上での売却無料査定依頼を承っております。
「とりあえず直ぐに知りたい」などでもOKです。
査定方法もスピーディで簡易的な査定から、しっかりと現地調査、役所調査、
様々な調査を行う査定がございます。
お客様の大事な財産の売却価格をご提案致します。

売却査定フォームボタン

売却の流れ

マイホームを売却する時、どんな書類を集めるの?全部でどれくらいの期間が必要?etc…
初めての事だけに不安だらけです!ここでは、不動産取引の流れをご紹介しています。

売却の流れのステップ
ご売却のご相談イメージ
ご売却のご相談
メール、お電話、ご来店など、まずはお気軽にご相談下さい。
わからないことやご要望などお伺いします。
売却査定フォームでのご相談もお待ちしております。
ご売却のご相談イメージ
調査・査定
ご依頼いただく物件について、周辺の類似物件の売買事例などを
反映させた上で、実際にいくらで売却できるのかをご報告いたします。
ご売却のご相談イメージ
ご契約
売却のご依頼をいただくと、いよいよ不動産売却に向けての
手続きが始まります。当社とまずは「媒介契約」を結んでいただきます。
ご売却のご相談イメージ
売却活動
ご契約いただいた媒介契約の内容に従い、売却活動を進めてまいります。
主な広告手段は、指定流通機構への登録・自社ホームページ・
不動産ポータルサイト、新聞折込チラシなど、多岐にわたります。
ご売却のご相談イメージ
売買契約
売却物件の購入を希望される方が見つかり、諸条件や引渡し時期などの
調整が終わると、いよいよ売買契約の締結へと進みます。
売り主、買い主双方に、権利、義務が発生しますので、
契約内容をしっかりとご確認下さい。
ご売却のご相談イメージ
引き渡し準備
物件の引渡し日までに、借入金の返済、抵当権の抹消手続き、
各種書類の準備、引越しをしなければなりません。
当社からスケジュールのご提案もさせて頂きます。
ご売却のご相談イメージ
引渡し・残代金受け取り
登記手続き、残代金の受け取り、物件の引渡しを行います。
当日はスタッフが立会い、誠意を持ってお手伝いいたします。

売却Q&A

不動産の売却を考えていますが、最初に何をすればよいのでしょうか?

まずは物件の売却査定を行なうことをおすすめします。
査定とは、その不動産がいくら位の金額で売れそうか、売却
予想価格を調べることです。
ホームランドでは、ホームページで無料査定を
行うことが可能です。是非ご利用ください。
または、ホームランドスタッフまでお気軽にご連絡下さい。

買い替えを考えています。
先に売るのか、先に買うのか
どちらがいいですか?

どちらが良いかは、「ローンの残債」や
「ご希望のお住み替えの方法」によって変わります。
「先売り」のメリットは納得のいく価格での売却が
できること、デメリットは気に入るお住み替え先を
見つける時間が限られてしまうこと。
「先買い」のメリットは気に入るお住まいを
とことん探せること、デメリットは売却期間が
限られたり、2重払いになる可能性が出てくること。
それぞれのデメリットは、一度賃貸に移ったり、
買取を検討することでクリアすることもできます。
どちらにしても、売却・購入それぞれのタイミングが重要です。
お客様の詳しいご状況をお伺いし、どちらの方法が
一番安心で、ご希望に近いかたちになるかを
まずはじっくりご相談させて頂いています。

複数の業者に売却を依頼したほうが有利になりますか?

売却の相談は複数の業者にされた方がいいと思います。
ただ広告媒体や売却への考え方、会社、販売力、営業担当との
相性をみて、売却は信頼できる一社に任せるほうが有利です。
例えば売却をA、B、C社の三社に任せたとします。
A社がすごく頑張ったとしてもB社orC社で
売れてしまうこともあり、その際A社に報酬はありません。
そのリスクから複数だと、各社売却活動をあまり積極的に
行わなくなることが多々あります。これは売主様には不利です。
またA社のみに任せた場合、その物件をA社の顧客が
購入すればA社は売主様と買主様両方から報酬を頂け、
通常より2倍嬉しい結果になり、それを目指して
A社は更に頑張るわけです。
なお一社に任せても、その情報は全不動産業者へと
流れるため他社の顧客を取りこぼす事はありません。

周囲の人に知られたくないのですが、売却はできますか?

もちろん可能です。その場合は近隣へのチラシ広告などを
行なわずに、購入を希望しているお客様の中から、
条件の合う方にピンポイントでご紹介することが出来ます。
また、販売活動の媒体は、インターネット、折込チラシ、
オープンハウスの開催等、様々なものがあります。
それぞれについて行うかどうか、いつから行うかを
決めていただくことも可能です。
ただ、多くの媒体を活用できれば、より良い条件のお客様に
出会える確立も高いため、販売活動に関しては、
売主様それぞれのご状況に応じて
ご相談をさせていただければと思います。
売主様のご事情に合わせた売却活動を致しますので
ご安心ください。

売却査定フォームボタン
ページトップへ戻る